オーダーメイドマンションで失敗しない秘訣

オーダーメイドマンションと聞くと、失敗のリスクがあり、ハードルが高いものだと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かに失敗してしまったという声はよく聞きます。しかし、失敗しないための秘訣のポイントをおさえていれば、それほど恐れることではありません。一生で何度もない大きな買い物ですので、怖いことも多いと思いますが、ポイントをチェックして着実に進めていけば理想の空間を手に入れることができますよ。

オーダーメイドのメリット

住宅をオーダーメイドにする一番の大きな理由は、高い自由度ではないでしょうか。一般的な分譲マンションなどの場合、決められた間取りや設備の中から、自分や家族に合う物件を探します。その物件で満足することができるのであれば、その方法が一番簡単で確実です。間取りや設備はプロが生活しやすいように考えたものですので、極端に使いづらいということがなく、大きな失敗もほとんどありません。

しかし、一般的な分譲マンションでは満足できない方も少なくないのが現実だと思います。生活をしていく中で、絶対に譲れない部分やこだわりなどが実現できる自由度の高さが一番のメリットと言っても過言ではありません。当然、一般的な分譲マンションを購入するよりもほとんどの場合、手間や時間、費用もかかってしまいます。しかし、長く住むための自宅を満足するものにしたいと思うのは当然のことではないでしょうか。

大きな失敗がないように、プロにアドバイスなどをもらいながら、理想の空間づくりにチャレンジしてみるのはいかがですか?

現実の生活をイメージする

現実的に普段の生活をイメージしましょう。

イメージする

実際に普段、自分や家族がどのような生活をしているのか、動線を思い出し、イメージしてみてください。例えば、朝起きて最初に何をするのか。洗顔や歯磨きをするのか、それとも先に朝食づくりや朝食を摂ることから始めるのか、などによって生活のしやすい間取りは違います。どの部屋からキッチンは近いほうが良いのか、洗面所やバストイレはどの場所が良いのかなどを生活の動線から想像してみましょう。

細部を確認する

次に細部の確認です。普段の生活をイメージすれば、それに必要な家具や設備が浮かんでくるのではないでしょうか。どこにあの家具を置けば便利か、あの設備はこの生活の中で必要かそうではないのかなどです。

費用を概算する

最後に費用の概算です。とりあえず最初は失敗などを考えずに、妥協のない理想通りの間取りや家具、設備を想像し概算してみてください。そこから、必要ではないものを探し取り除いていきます。もちろん、予算内で理想通りになるのであれば取り除く必要はありません。

プロの意見を聞く

オーダーメイドマンションの購入で一番魅力的なことが、自分の思い通りの間取りや設備のマンションを作れるということです。こだわりや譲れない部分が多い方が購入されるケースがほとんどだと思います。ですが、特にフルオーダータイプのような、ほぼ全てを自分で決定するタイプのものですと、専門的な知識も必要となってくるでしょう。

素人の考えだけで進めてしまって、住み始めてから後悔するケースを多く耳にします。例えば、内装にこだわったあまり、オシャレな間取りであることを優先させすぎてしまって、とても使い勝手の悪い部屋になってしまったというケースです。長く住み続ける自宅ですので、使い勝手が悪いと必ず後悔してしまう時が来ます。

そんな失敗を事前に防ぐためには、プロの意見がとても重要です。自分のこだわりや譲れない部分を大切にしながらも、設計士やコーディネーターの意見を積極的に聞き、取り入れていきましょう。少し時間がかかってしまいますが、じっくりとアドバイスをもらいながら検討していってください。

まとめ

主にオーダーメイドマンションを購入し、間取りや設備などを決定するうえで、失敗しないように注意する方法を解説していきました。失敗を恐れては何もできませんが、やはり安い買い物ではありませんので、大きな取り返しのつかない失敗はできるだけ避けていきたいですよね。

自分の希望を伝えながらも、プロのアドバイスに従うことはとても大切です。良い会社の方でしたら、希望通りにはいかなくても、それにできるだけ近い代替え案を提案してくれるので信頼できる業者を探してください。

TOPへ戻る