憧れの吉祥寺に住みたい!駅近不動産物件のチェックポイント

吉祥寺の駅近不動産

百貨店や量販店が多く建ち並ぶ吉祥寺駅周辺は利便性の高さがウリです。おしゃれなカフェや人気のグルメショップなども建ち並んでおり、楽しめるポイントも多数存在しています。学生さんから社会人まで、多くの人が楽しめるポイントの高いそんな不動産的魅力も高い吉祥寺ですが、駅近物件はどのくらいの相場なのでしょう。

駅近物件からおすすめ物件まで不動産情報を含めた、この街の魅力を詳しくご紹介します。

駅周辺の環境ってどうなの?

吉祥寺はご存知の通り、大変人気の街です。住みたい街ランキングの上位に常連の地域でもあるこの街は、駅近な環境に様々な百貨店や量販店が林立しているのです。例えば、何か専門の書籍を探したいというとき、多くの街ではその地域にある書店に行っても見つからないというケースは多いのではないでしょうか。結局新宿などに出て大型書店に買いに行かなければ見つけられないという場合は多いものです。しかし、この街は他の街とは少し違います。大型百貨店や量販店が多いため、欲しいものがこの街で見つけられる可能性が高いのです。これは学生さんには有り難いところではないでしょうか。この利便性の高さが不動産の人気を裏打ちしているといえるのです。

さらに駅近な環境に様々なグルメショップが多いというのも魅力です。駅近にハーモニカ横丁やアーケード街が存在しており、あちこち歩かなくてもこの利便性を楽しめることができます。駅の北側にはショッピングやグルメを楽しめる環境がこうして整っています。さらに、南側も負けていません。家電量販店をはじめディスカウントショップが林立し、コアな商品も購入可能な環境です。

これだけに満足していては、吉祥寺の魅力をまだ知っているうちに入りません。なぜ、不動産的に高い魅力があるのかと言えば、こうしたショッピングやグルメだけに留まらない魅力があるからです。駅から南西側に進めば、閑静な住宅街を超え自然豊かな井の頭公園が存在し、四季折々の美しさを楽しむことができます。また駅から徒歩10分程度の距離には、情緒を感じる寺社仏閣が建ち、閑静な環境をも楽しむことができるという訳です。1つの街なのに、ここまでありとあらゆるポイントが満載なのがこの吉祥寺の良さなのです。この街は、週末ともなると多くの方が遊びに来ます。人の多さも都心に引けを取らない環境にあるのです。常に最新の情報を得るには、うってつけの環境が整っているといえるでしょう。このすべてをひっくるめ、多くの方に憧れられているのがこの街の魅力なのです。

駅のどっち側がおすすめなの?

では吉祥寺の駅近をふくめ、どちら側が住みやすいのかという疑問が出てくるでしょう。駅近の環境が良いのか、それとも郊外の環境が良いのか、また駅の東西南北ではどうなのか。こうした魅力を不動産情報に合わせてご紹介していきましょう。

まず吉祥寺についてですが、かつては学生の街と称されたほど、大学や進学塾が近郊に存在している地域です。ですからこうした学校に通っているという方には、学校最寄りの環境がおすすめです。もちろん、駅近物件でも構いませんが、比較的不動産的価値の高い吉祥寺では、駅近物件は金額的に高額になりがちです。また、学生から一人暮らしを始めるという方の場合、どうしても金銭的に余裕がなくなる可能性は高いもの。学校と自宅が徒歩圏内にあるというのはとても大切です。とくに駅から離れると不動産も比較的安価になりやすいものです。こうしたことを踏まえておくと良いでしょう。

これを踏まえた上で駅近物件に関してですが、百貨店や量販店が多いこともあり、休日は街全体が雑然としがちです。利便性のみを重要視するのなら問題は無いのですが、静かで閑静な環境を望む方にはあまり適しているとは言えません。とはいえ、駅の北西及び北東側は少し歩くと寺社仏閣が建ち並ぶ地域ですので、静かな環境を望まれるというのではれば、こちらの方が不動産的にオススメと言えるでしょう。

また小さなお子さんを育てるご家族などであれば、自然豊かな環境が欲しいと思われるでしょう。こうした方には駅の南西及び南東側が最適です。こちらの方角は、量販店が多い地域を過ぎると、比較的住宅街が多くなります。特に南西方向に向かうと、この主変最大の公園である井の頭公園が存在します。四季折々の自然の美しさを愛でることができるだけでなく、休日には大道芸人が楽しませてくれたり、井の頭池をのんびり眺めることができ、都会の喧騒を忘れさせてくれる空間になっています。

お家賃の相場はどうなの?

では実際に住むとしてお家賃相場はどの程度なのか、特にすぐに住んでみたいという方のため、今回は賃貸の不動産情報について調査してみました。まず、最初にご紹介しておきますのは、吉祥寺であっても他の地域であっても、駅近物件というのは家賃も比較的高額になりがちということです。住みたい街ランキングの上位に常連であるこの街は、特にお家賃も高くなりがちです。例えば、吉祥寺駅から徒歩7分の距離にあるマンションですが、こちら築2013年の物件、3LDKで、1ヶ月のお家賃が40万円となっております。また更に新築となりますと、さらに10万円ほどお値段が上がる場合もあります。もっと高額なものをご紹介します。駅から徒歩10分の距離にありますが、付近に公園や駐車場があるなど、住みやすい環境が整う高層マンションの1ヶ月の家賃は、420万円です。かなり高額ですが、この街の魅力を認識しているという方には妥当なのかもしれません。

お高い物件ばかりではありません。もちろん、お安い不動産情報についてもご紹介してみましょう。1ヶ月のお家賃が2万円から3万円という相場のものもあります。こちら、ワンルームマンションで、トイレやバスルームがユニット式になっているタイプが多いようです。難点としましては、最寄り駅からの距離です。駅から徒歩50分ないしはそれ以上かかってしまうというところが大半です。なかには、近くの通りにバスが停車するという物件もあります。ただし、この場合は家賃についても1万円程度プラスされてしまう場合が多いようです。

1LDもしくは1LDK、2DK程度のお部屋を探しているというのであれば、公園周辺がオススメです。ただし駅からは徒歩30分程度かかるのですが、家賃としては10万円程度の物件が多くあります。平均的な家賃相場としては、この辺りが良いでしょう。もちろん、新築、リノベーション物件などの状況によっても家賃の変動は大きいようです。常に最新の不動産情報を把握しておくというのがオススメです。

まとめ

人気の街は比較的、お家賃も上がってしまうというのが難点です。とはいえ、人生で一度は住んでみるべき環境でもあるのが吉祥寺です。ここで問題になるのが、自分の収入と家賃との兼ね合いといえるでしょう。

まずは常に最新の不動産情報を把握しておくこと、そしてできれば安全な駅近物件を中心にリサーチしておくということをおすすめします。時には穴場の物件に出会うこともできる可能性があります。沢山の人が動く街だからこそ、こうした幸運も起こり得ることを忘れてはいけません。そして、この情報を活用することで、幸運を引き寄せている人も多いのです。吉祥寺に住むなら、情報収集は欠かせないといえるのです。

TOPへ戻る